【日光・歯科】丁寧・親切な対応と安全安心な治療 荒神橋のだ歯科医院

院長・スタッフ紹介

院長:
野田 正和(のだ まさかず)

院長:野田 正和

略歴

  • 1990年 岩手医大歯学部卒業
  • 1990年 栃木県小山市小豆畑歯科医院勤務
  • 1993年 荒神橋のだ歯科医院開業

所属団体

  • 日本歯科医師会会員
  • 栃木県歯科医師会学校歯科委員(H18年4月~H29年6月)
  • 日本学校歯科医会普及委員会委員(H29年7月~   )

所属学会

所属勉強会

趣味

剣道

剣道の写真 祖父、父とも剣道の高段者だった影響で、小4年生から剣道を始めました。小学6年生のとき市内の剣道大会個人戦にて優勝してから没頭し中学、高校と剣道少年でした。 大学で3段取得後、ご無沙汰していた剣道でしたが99年栃木県歯科医師会剣道部創立から栃木県実業団剣道大会に毎年10月参加しています。 他の先生の足を引っ張ってばかりですが、参加することに意義があるとの精神でのぞんでいます。

コーヒーが大好きです。

コーヒー豆の写真 16歳くらいから、コーヒーが好きで、自分で豆を挽いてドリップして飲むのが好きでした。浪人時代、高円寺で知り合った山田幸男さん(銀座のカフェドランブル・知る人ぞ知る自家焙煎の名店で修行された方)のコーヒーにはまり、数年前から 自分でも焙煎するようになりました。コーヒーの生豆は青臭く、ロースト途中から独特の臭いがし、翌日位から香ばしいかおりがします。写真左はブラジル、右はガテマラ・ピーベリー、上はフレンチロースト7日後、美味しい飲み頃のコーヒーです。

矯正担当医:江口 康久万(えぐち やすくま)

野田正和の大学浪人時代から現在まで続く古くからの友人です。
横浜市生まれ。昭和61年鶴見大学歯学部卒業後、東京医科歯科大学歯科矯正科にて矯正治療を研鑽。昭和63年、医療法人社団恒久会 江口歯科医院開業。横浜市旭区歯科医師会会長。日本學校歯科医会常務理事。
1)地域貢献、2)研究活動、3)歯科医師会活動に積極的に取り組んでいる歯科医師です。長年にわたり校医を務める横浜市立中尾小学校は全日本学校歯科保健優良校(小学校の部)の最優秀賞を受賞しました。
※来院日につきましてはお問い合わせ下さい。

江口歯科・矯正歯科口腔外科

紹介媒体

スタッフ

スタッフ一同、一生懸命治療させていただきます。皆様のご来院お待ちいたしております。
スタッフ一同の写真

ご予約・
お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡下さい。

0288-22-8211

受付時間:9:00~18:00

診療時間

9:00-12:00
14:00-18:00×

休診日: 水曜日午後・日曜日・祝祭日

保険証をお持ちください。
はじめて受診されるときは、必ず保険証をお持ちください。保険証をお持ちいただかないと、自費での診療となりますので ご注意ください。

▲ PAGE TOP